市川I邸
−外断熱(IO−V工法)採用−
用途:専用住宅  / 構造:木造在来 3階建
竣工:2006年 12月  / 延床面積: 272m² (82坪) 
                      
模型写真   工事中写真





外観1
南側からの眺めです。
ガルバリウムの外壁に木(サッシ・梁・ウッドデッキ)を組み合わせました。





外観2
道路側からの眺めです。




外観3
片流れの屋根がよく分かる角度です。




外観4
北側からの眺めです。
ステンレスの樋がポイントです。




エントランス1
アルミの階段を使用することで、外部のメタルというポイントを取り込みました。




エントランス2
天然石にて重厚感を演出しました。




エントランス3
上部は大きな吹抜があります。
こちらでは梁を木現しとして、外部の木というポイントを取り込みました。




1F LDK1
オープンキッチンで開放感たっぷりです。




1F LDK2
キッチンよりの眺めです。




和室1
二間続きの和室です。
仏間は古屋から移設しました。




和室2
和室よりのLDKの眺めです。
透かし欄間も古屋からの移設です。





次のページへ




Copyright (C) 2004 yume-kobo All rights reserved